BeboxOS
べぼっくすおーえす
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二重虹
2011年12月14日 (水) 23:29 | 編集
見事なアーチでした
DVC00089_stitch.jpg

以前合成したらひどい有様だったけどマイクロソフトが出してるフリーのパノラマ合成ソフトMicrosoft Image Composite Editorで合成したらすごく綺麗に合成できたので再掲載
皆既月食の連続写真だよ
2011年12月11日 (日) 03:07 | 編集
数年に一度の大イベント 皆既月食です

コンデジでの月撮影はとても大変
まず望遠が足りないのでめっさちっこく映る
最近の300mmとか高倍率なやつならまだしも最大72mm この写真でも最大望遠なのだ

月が大きく写らないならそれを利用して月の食の様子を連続写真にしようってわけで三脚に固定してインターバル撮影で月食連続写真を作ってみました
gesyoku_intarval.jpg

月の撮影ってのはなかなか大変で
通常状態では月ってすげー明るいのでシャッタースピードは1/250とかそんな感じ
でも皆既月食のときはすげー暗いのでシャッタースピード2秒とかにしないと上手く写らない
今回の連続写真ではそのあたりは勘でシャッタースピードをその都度3パターンくらい撮影して上手くいったやつを合成してこんな感じに

雲の影響で一定間隔で撮影出来なかったり最大食のあとは全く撮影出来なかったり
あとピントあってなかったり なかなか思ったようには撮れないねぇ

理科の教科書とかに載ってる月の連続写真とか天の川の天体写真とか昔の人はフィルム一発勝負でこういう写真撮ってたんだよなぁ
聞いた話によると電動赤道儀も無いので手動で赤道儀回して写真撮ってたんだってよ…すげぇなぁ
栗林公園の紅葉ライトアップ見てきたよ
2011年12月01日 (木) 00:15 | 編集
ライトアップ見てきました
R0017225.jpg

今年は11月中盤まで暖かかったので紅葉が一向に進まず
撮影日の11月26日時点でも紅葉は目測3割といったところ

栗林公園のライトアップは25日終了なのだけど
今年はは紅葉が遅れたことを受けて12月3日と4日もライトアップをするそう
栗林公園のライトアップ行きそびれた人はこのチャンスを逃さないようにしよう
栗林公園公式サイト

以下撮ってきた写真たち
R0017370.jpg

≫ "栗林公園の紅葉ライトアップ見てきたよ" の続きを読む...
WFの問題点 徹夜組と始発組、そして偽装始発組
2011年02月16日 (水) 02:14 | 編集
WFを始発列車に乗って並びました

画像は今回、始発組が誘導されたルート
WF2011sihatu_root01.jpg
始発経路図のGoogle Mapsリンク

会場が幕張になってからワンフェスは徹夜による不正行列の抑止力としていくつかの対策手段を講じてきた
その一つが徹夜組の行列と始発組の行列を分けて作り、始発徹夜の行列を混ぜるという方法だ
これにより徹夜組の先頭と始発組の先頭がほぼ同時に入場、徹夜組後部列は始発組と同じかそれより遅い時間に入場することになり徹夜のメリットが無くなるといった算段だ

しかしこれでは徹夜組の先頭部分は先頭を切って入場できるという事もあり未だ完全に徹夜組消滅には至ってない
WFでは本来、徹夜行為は禁止となっている
ここはぜひ徹夜組にさらなるペナルティを課して徹夜行為が明確にルール違反であることを示して欲しいところだ

こうして幕張での徹夜ペナルティも周知されつつあり今回の徹夜組はかなり少なかった、という報告をチラホラ聞くようになった


そして徹夜組がいなくなった代わりに新たな問題が発生した
いわゆる偽装始発組である
始発列車でやってきた人に先んじて始発列車到着の直前に並べば徹夜組のペナルティを受けず誰よりも先にWF会場に入れる…という考えだ


偽装始発組は最寄りのホテル、ネットカフェ、車(海浜幕張駅周辺には広大な地下駐車場がある)等で始発列車到着前に現地にいることのできる人間たちだ
徹夜をせずに現地に到着しているのだからルールを遵守している
本来、憎むべき存在ではない


しかしWFスタッフはこれを許すまじと対策を立てた
まずWF会場入口通路に経路のスイッチを作り
始発組が来るまでは徹夜組の列最後尾に並ぶように誘導
始発組が到着すると同時に列誘導を切り替え、始発組列を形成できるようにした
これにより始発組の数分前に入場したひとはあわれ徹夜組の最後尾に並ぶことになるのだった


対する偽装始発組もそれに甘んじるはずはない
彼らはWF入場口前に待機した
始発組が駅から走って(危険なので走らないでね)WF入場口に入るところに紛れてWF行列に並ぶ
これにより入場経路のスイッチは始発組、そして始発組のほぼ先頭に並べる


だがしかし
WFスタッフはこれに対し最終手段とも呼べる対策を打ち出した
幕張メッセ最寄りの海浜幕張駅
この駅の出口から列形成&列誘導をするようにしたのだ
そのままWF会場まで列を誘導しWF会場の入場口に列を入れるという方法だ
これではWF会場前にたむろしていた人たちは駅から形成されている列に割り込むことができず始発組列に紛れ並ぶことができない
見事な作戦…というよりとてつもない力技だ


…ここまでが前回までのあらすじ



今回はこの状況を踏まえ
・始発組は駅を出た直後から列形成されるので駅構内で競争激化
・偽装始発組は本当に始発列車到着駅で待機して始発組として紛れる
という状況が予測され「階段とかビックサイトのエスカレータ並に危険なんじゃないか」と開催前から危惧されていた

今回僕は始発列車内からのスタートなので実際どんな感じだったのかレポートしておく

≫ "WFの問題点 徹夜組と始発組、そして偽装始発組" の続きを読む...
【境界の】伏見稲荷大社に行ってきた イン ザ ナイト【向こう側】
2009年09月27日 (日) 09:36 | 編集
伏見稲荷大社は24時間365日毎日営業
なので夜も入れます
昼の部もあるよ

という訳で行ってきました
R0011800.jpg

入り口
夜遅くでもこの辺には結構人がいる
お賽銭入れて安全祈願しときました
R0011886.jpg

狐さん
夜だと迫力あるなぁ
R0011884.jpg
という訳で千本鳥居に行きます


もう異空間レベル高いとかそんなもんじゃねぇ
≫ "【境界の】伏見稲荷大社に行ってきた イン ザ ナイト【向こう側】" の続きを読む...
copyright&template: himeco
  • まとめ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。