BeboxOS
べぼっくすおーえす
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【異空間】伏見稲荷大社に行ってきた【テンコー】
2009年09月26日 (土) 09:20 | 編集
京都にいるので観光です観光
行かなきゃ損だよね

という訳で稲荷大社に行ってきました
朝8時頃に行ったので人がすげー少ない
R0011598.jpg
場所は京都駅から奈良方面へ2駅ほど、稲荷駅を下車すれば目の前にあります

狛犬じゃなくて狐さんです 凛々しい
R0011600.jpg
ちなみに狐は神様ではなくて神の使いだそうです
稲荷大神様は狐の姿ではないとか

稲荷大社といえば千本鳥居です
今回はひたすら千本鳥居ばかり撮りまくってきました
なので基本的に似たような写真だらけですw
R0011610.jpg

とにかく凄いのひとこと
圧倒的過ぎる
R0011612.jpg

鳥居!鳥居!鳥居!
写真栄えしまくるのでバシバシ撮りまくる
千本と言っときながら実際は1万基くらいあるとか…
R0011622.jpg

これだけの異空間レベル高いところは京都中探してもそうはあるまい
R0011623.jpg

竹林
R0011625.jpg

道の途中にはお塚がいたる所にある
R0011642.jpg

お塚密集地
toriigun01.jpg

お塚のところにぬこがいました
R0011772.jpg

ぬこー
R0011773.jpg

R0011650.jpg

R0011675.jpg

休憩所
何処の休憩所もすげー雰囲気があっていい感じだった
R0011678.jpg

ひたすら山を登っていく・・・
R0011679.jpg

全体の3割付近の地点に町を見下ろせる休憩所があります
ここまでで1時間くらい?
写真撮りながらゆっくり来たので普通に歩けば30分くらいで到着すると思います
R0011755.jpg

そしてここにたぶん頂上っぽいところがあります
R0011751.jpg

頂上にもお塚がたくさん
ちなみに上の街を見下ろしてる写真はこのお塚の向こう側にある場所で撮ったものです
R0011753.jpg


しかしここからが本番です
現在位置が「四ツ辻」という場所でこれが全体の3割
これから上のループを一周グルッと周ってくる事になります
この一周が1時間から2時間ほどかかるとか…
他の場所も観光したい人はここ見たら下山することをオススメします
ここから先もだいたいおんなじ風景だしね!
inarimap.jpg

ループの入り口は上りからスタートする方と下りからスタートする方に分かれています
画像は上りの入り口
R0011763.jpg


ただでさえ早朝で人がいない時間帯なのにこのループコースは更にに人がいません
世界中の人が誰もいなくなってしまって自分だけが取り残されたような感覚になります
R0011687.jpg


山道を登ったり下ったりしながらひたすら道を進みます
R0011699.jpg


お塚
異空間レベルが高すぎ
誰もいないはずなのに振り向くと誰かがいるような感覚に襲われる・・・霊感無いのに
R0011703.jpg


途中で「薬力の滝」というのを見つけました
これが入り口
R0011706.jpg


R0011714.jpg
神社の人とか一般の修行の人とかが打たれに来るとか
結構頻繁に滝に打たれに来るそうで僕が来た時はたまたま修行してる人がいなかったので入ることが出来た

野菜
こういう所で食うとうまそうだなぁ
…値段は見なかったことにする
R0011716.jpg


お塚
R0011732.jpg

異空間レベルが高すぎ
R0011744.jpg

誰もいないはずなのに振り向くと誰かがいるような…
R0011728.jpg
じいさんとばあさんがお祈りしてたw


ループも中間地点を突破

別ルートからの入り口もある
R0011746.jpg


なかなか素敵ないたずらする人もいたもんだ
R0011748.jpg


3割地点、四ツ辻に戻ってきました
写真の履歴見ると1週で1時間20分くらい

かき氷うめー
R0011764.jpg

ここの建物からの景色がまたいいんだわ
R0011766.jpg


帰り道
R0011777.jpg
鳥居の裏面には奉納した人の名前がずらり

千本鳥居のスキマ
R0011779.jpg

向こう側に行く境界とかみえなかな
R0011787.jpg


どっち乗っけるか悩んだので両方掲っけとく
R0011782.jpg

R0011783.jpg


という訳で伏見稲荷大社
見た目のインパクトが凄まじいので京都来た時ににはぜひ行くといいよ
オススメの時間帯は早朝
ここは24時間365日毎日営業?してるから朝のうちに行っとくと人がいないのでじっくり雰囲気楽しめるよ
続きます
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
  • まとめ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。