BeboxOS
べぼっくすおーえす
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【リモコンなんて】iPod 自作 Dock【いらねぇ】
2008年09月30日 (火) 00:58 | 編集
せっかく机も一新したので我が家のiPodも机直置きだと邪魔だしスマートじゃない

ということでクレードルスタンドことDockを買おうかと思ったんだが純正品のApple Universal Dockの値段を見て吹いた  リモコンなんていらねぇよ…

しかもこれリモコン機能の他はiPodを縦置きできる以外の機能を持っていない
どういうことかというと、これ買ってもTVとかには映像出力できないんだわ
「リモコンついてるしTVとかに動画出力できるんだろうなぁ」と思った人は残念賞、映像出力には別途ケーブルを買う必要があります
Dock買って映像出力したかったらそれだけで11600円必要なんてありえねー

という訳でDockを自作することにしました
リモコン、ビデオ出力なんて無駄機能は一切なし
iPodが立てて設置できる機構のみで必要十分
なので作りはいたって簡単

要求定義
・iPod付属ケーブルをDockみたいに立てられるように固定する
・ケーブルのコネクタだけだと強度的に不安なのでiPodを支える背板もつける
・あとそれなりにかっこよく

材料
・iPod付属ケーブル
・100円ショップで売ってたアクリルスタンド(パーツ取り用に2つ用意)
・1mmのアクリル板
・1.2mmプラ版(結局使わなかった)
DSCF9894.jpg


できた
DSCF9932.jpg

アクリルスタンドにiPodケーブルを挟み込んで固定
挟み込むために使ったアクリル板はもうひとつのアクリルスタンドを切断して使用
同じ物なのでパーツのすり合わせが楽だ

そのまま挟み込んでもそのうちコネクタ位置がずれるので1mmアクリル板でコネクタ周りに枠を作りコネクタが動かないように固定、さらにケーブルの逃げ道としてアクリルスタンドに穴を開けておく

そして3mmの穴を開けてそこにネジを通して完成
その穴あけ作業が一番しんどかった
なんせスタンドのアクリルの厚みが3mmもあり、ネジ穴開けた部分は複数のアクリル板で総勢1cm近くある、ピンバイスでひとつ穴を貫通させるごとに指が痛かった…リューター使うと軸がずれたりアクリルが溶けたり大変なんだよね


純正Dockはそれなりに重量があるのとコネクタの固定が緩く、抜き差ししやすいようになってるが付属ケーブル流用のこいつにはそんな機能はついていない、よってスタンドから外す時は両手でスタンドから外さないといけないのが唯一の欠点か

設置図
DSCF9929.jpg

アクリルの清潔感と無骨なネジがかっこいい
COOL!COOL!COOL!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
  • まとめ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。