BeboxOS
べぼっくすおーえす
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Gavotte Ramdiskで64bitWindowsはいらない子になったのか
2008年06月04日 (水) 23:54 | 編集
Gavotte Ramdiskの登場で32bitWindowsでも4GB以上のメモリをRAMDiskという形で利用できるようになりました
もはや4GB以上のメモリを認識させるためには64bitWindowsを使う必要はなくなったわけです
そして64bitOSに移行した人の中には4GB以上の領域をRAMDiskとして利用することを目的とした人もいたわけですが
そんな人にとって64bitOSは本当にいらない子になったのか



まずはこれ
ramdisk_inst06.jpg
Gavotte Ramdiskのスコアです
seqと512Kと書かれた所は凄まじいスコアを誇っていますが4Kだけ極端にスコアが落ちてます
Gavotte Ramdiskは小さなファイルの読み書きが不得意なようです


次はこれ
ramdisk_inst33.jpg
ERAMというRAMDiskソフトのスコアです
seqと512Kのスコアはほぼ同じですが4KのスコアがGavotte Ramdiskとは大きく違います
しかし残念ながら4GB以上のメモリを認識することが出来ませんでした
つまり使用メモリ全体は
メインメモリ3GB+RAMDisk0.25GB
こんな感じです

RAMDiskソフトは他にも多々ありますがその殆どはGavotte Ramdiskに比べ4Kのスコアが一桁くらい早いものばかりです
これらのソフトは32bitWindowsだと4GBの壁を突破出来ませんが64bitWindowsならどうでしょうか・・・

64bitWindowsなら認識できるメモリは128GB
その領域内からなら他のRAMDiskソフトでも4GBオーバーの領域からRAMDiskを作成させることが出来ます
RAMDiskに更なるスピードを求めるなら64bitWindowsに移行する意味はまだ存在するというわけです

ちなみに64bitWindowsに対応したRAMDiskソフトはQSoft RAMDriveがお勧め
(ただし8$のシェアウェア)










と、ここまで書いておいて・・・



ごく最近32bitWindowsでERAMが4Kのスピードもそのままに
有志によるソースファイルの改変で4GB以上の領域を使用可能に出来ることが判明
まだ実験段階なのと規約の関係上簡単に配布は出来ないようだけど
今後を期待


DDR2 メモリ
DDR3 メモリ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
2008/06/24(火) 17:24:12 | URL | とおりすがり #-[編集]
16G積める新しいマザボも出たので4G*4とかできちゃいますね

ところで、8G積む場合は2G*4と4G*2どちらがオススメなんでしょう?

2008/06/24(火) 21:23:03 | URL | beboyu #-[編集]
2GB*4と4GB*2

基本的にパーツ数は少ない方が安定するので4GB*2の方がお勧め
速さに関しては定格で動かした場合どちらもスピードは同じはず

オーバークロックしたときは上記の理由により4GB*2の方が耐性が高くなると思われます

コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
  • まとめ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。